【2022年版】靴マニアが選ぶダッドスニーカー激選20足を全力で紹介!

こんにちは、しゅんです。
普段は会社員をしつつ、休みの日はいつも、スニーカーを見に街に出かけています。

今はコロナの影響で在宅ワークも増え、革靴を履く機会が減り、代わりに
少し散歩に行きたい時など、スニーカーの出番が増えていますよね。

今日はここ数年話題のダッドスニーカーのおすすめを全力でお伝えします。

そもそも、ダッドスニーカー(ダッドシューズ)とは?

ダッドスニーカーとは、DAD(お父さん)が履いているようなスニーカーという意味。5年前くらいはオシャレな10代や20代は全く履いていませんでしたが、最近は街を歩けば必ずといっていいほど見かけます。

ブームの火付け役はこちら。
BALENCIAGA TRIPLES(バレンシアガ トリプルエス)

このスニーカーはびっくりするような値段ですが(あと実はめちゃくちゃ重いです)、
街中でもよく見かけます。 とにかくゴツくて存在感は抜群。シンプルな服装にダッドスニーカーを合わせるだけで、おしゃれに変身。身長UP効果も嬉しいですね♫

価格もブランドもバラバラですが、個人的にこれはかっこいい!という
おすすめを全力で紹介していきます。

ブランド別おすすめダッドスニーカー

adidas

まずは、王道のadidasから。長らくスニーカーはNIKEやNBが確固たる地位を
築いていた印象でしたが、ここ数年確実に存在感を強めてきています。
特にオリジナルスに多い印象です。

ファルコン

 MAGMUR RUNNER(マグマランナー)

YUNG(ヤング)

YEEZY BOOST(イージーブースト) 

YEEZY 500

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥70,400 (2022/05/24 22:40:29時点 Amazon調べ-詳細)

Y-3 KAIWA

adidasとyouji yamamotoのコラボスニーカー。お互いの会話を象徴する、
ということで「KAIWA」という名前が付いた、という由来も大好きです。

NIKE

次はNIKE。スニーカーと言えばNIKE。

Air Huarache(エアハラチ)

ハラチは自分も愛用しています。まるで履いていないかのような履き心地は素晴らしいですが、

脱いだり履いたりはちょっとだけめんどくさいです。

M2K TEKNO(テクノ)

created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥7,980 (2022/05/25 11:32:55時点 Amazon調べ-詳細)

Zoom 2K 1万円程度

Air MAX 95

PUMA

サンダースペクトル

ALTERATION 

Reebok

続いて、ポンプフューリーで一気に人気者になったリーボック。

ポンプフューリー

DMX Series1000

created by Rinker
Reebok(リーボック)
¥23,567 (2022/05/24 22:40:26時点 Amazon調べ-詳細)

その他ブランド

ここからは、上級者向けです。

プレミアータ SHARKY-D 3.5万円程度

カタカナの「ホ」みたいなマークでお馴染みのプレミアータ。30代以上に愛好家が多いイメージです。

DIESEL

GUCCI

Alexander Mcqueen 

Maison Malgiela (メゾンマルジェラ) 25万円程度

さいごに

皆様、いかがでしたか?

ダッドスニーカー20足をダッと紹介させて頂きました!(やかましいわ)

ぜひ、素敵なスニーカーライフをお過ごしくださいね。

他にも靴に関する記事を書いているのでぜひご覧ください。


最後までお読み頂きありがとうございました!

このブログと筆者について



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。