【レビュー2】3秒で心をつかみ、10分で信頼させる聞き方・話し方

こんにちは。本日紹介するのは
こちらの本です。


(タップでアマゾンへリンク)

 

「3秒で心をつかみ、10分で信頼させる聞き方・話し方」を読もうと思った理由

僕は営業の仕事をしていますが、
取引先のお客様と「すぐには仲良くなれない」
ことを悩んでいました。

初対面が昔から苦手で、

「あ、会話がとぎれた。何話そう。。」
「相手の方、楽しんでくれているかな?」
「なんか居心地悪いな」

など、コミュ障を発揮しまくっていました。

初めてのアポイントや、プライベートな
場面で、初対面で相手に気持ちよく
話してもらうことができたら、日々が
どんなに
楽しくなるんだろう?

と思って手に取ってみました。

こんな方におすすめ

・はじめまして、の相手とうまく話せない
・自分と話しているとき、相手に気を遣わせていると感じる
・初対面の相手にどんな質問をすれば良いかわからないことが多い

 

「3秒で心をつかみ、10分で信頼させる聞き方・話し方」の感想

この本の感想は、一言で言うと、
「初対面コミュニケーションの教科書」みたいな本です。

特に女性で営業や接客をされている方で、
初対面が苦手だと感じる方は
絶対に読んだほうがいいです。

著者の小西さんは日本テレビのキャスターで、
初対面で沢山の方と会い、非常に限られた
時間の中でインタビューを成功しなければなりません。

その時に必要なのが、
いかに相手の心を開き、お話し頂けるか
挨拶から、相手に気持ちよく
お話し頂くためにどんなことに気を付けているか?
そんな内容が詰まっていてとても勉強になりました。

 

レビューノート

字ばっかりですが、、、

 

「3秒で心をつかみ、10分で信頼させる聞き方・話し方」印象に残ったこと

 

・コミュニケーションの達人=
また会いたいと思わせる力
(=自然体で会話すること)

・話し上手は聞き上手とは限らないが、
聞き上手は間違いなく話し上手

・名刺交換後の3秒で短い言葉をつける
(お会いできて光栄です、など感謝がおすすめ)

・ペン、ネクタイ、ピンバッジなど小物に触れ、
話を広げる。自分から言う人は0人

・身だしなみが悪いと、話を聞いてもらえない

・緊張した時は、4秒で鼻から息を吸い、8秒で吐く

・まずは、相手の言っていることを受け止める

・会話の最初は、数字でこたえられる質問
→そこからオープンクエスチョンに
 × アベノミクスをどう思いますか?
○ アベノミクスは何合目まで来ていますか?

・知ったかぶりは大けがのもと。ただ、聞き方に注意
 × 私、○○のこと知りません
○ 私、○○のこと、実はよくわかっていないのです

・話が長い人には、相手の名前を何度か呼ぶ。

・コンパクト=インパクト。要点をまとめる訓練をする。

・相手を注意する魔法のことば=「もったいない」

・悩んでいる人には、マイナスな同調から入る
× 最近順調?
○ 忙しくてうまくいかないこと多いんじゃない?

いかがでしょうか?
使えそうなこと沢山ですね!!
コミュニケーションを改善したいと思われている方、
ぜひ読んでみてくださいね!!!


(タップでアマゾンへリンク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。